あなたの大切な財産を守ります!
補償100万円(10口)あたり年掛金400円~※1

火災共済

※1:耐火構造で専用住宅の場合

掛金と共済金

補償額と掛金(年払い)

掛金額とご契約の例(専用住宅の場合)

共済掛金(年額) 補償10万円(1口)あたり ※建物・家財とも
構造用途 耐火(鉄筋コンクリート等) 非耐火(木造・プレハブ等)
専用住宅 40 円 70 円
店舗等併用住宅 50 円 110 円
共済掛金(年額)補償10万円(1口)あたり
※建物・家財とも
構造用途 耐火
(鉄筋コンクリート等)
非耐火
(木造・プレハブ等)
専用住宅 40 円 70 円
店舗等
併用住宅
50 円 110 円

 

構造 補償金額 (口数) 年額掛金
耐火構造
(鉄筋コンクリート住宅等)
500万円 (50口) 2,000円
1,000万円 (100口) 4,000円
非耐火構造
(木造・プレハブ住宅等)
500万円 (50口) 3,500円
1,000万円 (100口) 7,000円

 

■耐火構造について(鉄筋コンクリート造、マンションなど)
 ①建物の主要構造のうち、柱、はりおよび床がコンクリート造または鉄骨を耐火被覆したもので
  組み立てられ、屋根、小屋組みおよび外壁のすべてが不燃材料で造られた建物。
 ②外壁のすべてがコンクリート造、コンクリートブロック造、レンガ造または石造の建物。
 ③鉄骨造で、外壁のすべてが不燃材料で造られ、または不燃材料で被覆された建物。

■非耐火構造について(木造住宅、簡易鉄骨住宅など)
 耐火構造に該当しない建物。ただし、1棟の建物が耐火構造と非耐火構造の両方で造られている
 ときはその建物全体を非耐火構造とします。

  •  火災共済年額掛金早見表はこちら
  •  火災共済の掛金シミュレーションはこちらからどうぞ